niszetの日記

細かい情報を載せていくブログ

このブログについて

ライセンスを明記するだけの記事。 このブログは別に注記がない場合、文章、画像、コードについてはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC-BY-SA)で公開されています。 明記していなかったので書きました(2021/1/14)

TOEICの結果が出ていた

ネットで確認出来るのね。 さて、先日のTOEICの結果が出ていました。結果は以前より-100点で、L/Rともに-50点くらいで、英語力の低下がヤバいなという感触を得たので、今後勉強もっとしないといけないなという感じですね。IPも含めてTOEICは4,5年ぶりの受験…

FP2級の試験を受けてきました

ひとくぎり 前回、FP3級を受けて合格したので2級を受験してきました。 niszet.hatenablog.com FPは年に3回受験するタイミングがあるので、2級までは実務経験がなくても1年以内に受験することが出来ます(下位の級に合格すれば) 2級は3級に比べると選択肢が…

MFT2022で刺激を受けてきた

久々の現地開催なので行ってきました。 久々の開催になった、MFT2022に土日に行ってきました。 makezine.jp ちょっと色々と予定もあってざっとしか見て回れませんでしたが、久々の現地でのイベントで久々にお会いした方々も多く、やはり行って良かったですね…

宅建士の受験案内的な物が来ましたね。

これ自身は受験票ではないらしい。 ということで、10月は宅建士を受験する予定なのですが、10月と12月のどちらかに試験があるような運用になっていて、それが先行して通知が来たという感じです。受験票はまた別途来るということで。 ひとまず受験申し込み自…

シャチハタのプチ朱肉が便利

段々と文房具紹介ブログになっていく様… 色々とあり、印鑑を押すことが多いのですが、その時に使っている朱肉がこちらのシャチハタのプチ朱肉 20号です。 item.shachihata.co.jp 元々は父からもらったのですが、下手すると10年くらいは使っててまだ使えてい…

TOEICを受験してきた

実はIPじゃない方は初かもしれない。 ということで8/21にTOEICを受験してきました。朝は起きれないので午後の枠で。 本当?は今年の年初に受験しようと思っていたんですが、感染者数が増えてきてちょっと辞めておくか…とキャンセルしてしまいました。結果と…

マークシート用のシャープペンシルが便利だった

文房具って色々見てみると面白いので文房具屋に行くの楽しい… 別途日記を書きますが、TOEICを久々に受けてきました。今回のマークシートの試験だったので、そのための文房具一式を持っていったのですが、前に座ってる人も同じものを持っていたので記念にこの…

放送大学の成績が出たので放送大学エキスパートを申請した。

何か形でわかるようにしておきたく 本日8/19に2022年度1学期の成績が出て、無事に単位取得出来ていたのでさきほど放送大学エキスパートの申請を提出した。 書類等に不備がなければ10月か11月に届くと思うので、期待して待つことにします。 成績に関わらずの…

放送大学、いったん区切り

といってもまだ結果が返ってきてないので、予定として。 一年半、選科履修生として放送大学生をやってきたのですが、各期で6科目12単位ずつ取ってきたので今期で18科目36単位取得(今期の試験でちゃんと取得できていればですが)したことになります。 放送大…

英会話を続けている

もはや趣味のようになっている 最近文字を書くことが減っていたので、慣らしもかねて日常生活日記的なことも書いていきます。気が済むまで…。 色々あって色々ありましたが、なんだかんだで10年くらい英会話学校に通い続けています。 ここ1-2年はビジネス英会…

楽器の練習を5年ぶりくらいに再開した

触ってから11年、うちブランク5年 恐ろしく忙しい時期があって、月60時間残業が普通みたいな状態だったので全然練習する時間は取れず、長らく放置していた楽器だったのですが、その後コロナ期間の様子見を抜けて、春ごろ数年ぶりに楽器の練習を再開しました…

放送大学の期末試験を受け終わった

報告日記 今期も、というよりは今年も、放送大学の専科履修生をやっています。今期も引き続き6科目を履修していましたが、昨日最後の1科目を受験・提出完了して前期の試験は無事に終わりました。これでこの後何かあっても単位は取れますね(ちゃんと点数が取…

測量士補試験に合格しました

こちらも証書がきました。 FP3級と同時期に受けた測量士補も合格発表が7/5にあり、無事に合格していました。 全くの知識ゼロから始めたので大変でしたが、テキストと過去問10年分を地道に解いたのが良かったですね。やはり過去問は大事。 当時?三角関数が必…

FP3級に合格しました。

自己採点でわかってはいたが ということで、正式に合格証書も届き、FP3級に完全合格(学科+実技)しました。得点も50/60と90/100で高得点だったようで、次に受けるFP2級に向けて幸先が良いです。 FP3級受けてきたよという記事はこちら。 FP3級の試験を受けて…

FP3級の試験を受けてきました

2週連続で試験を受けるのは大変です 先週の測量士補の試験に引き続き、今度はFP3級を受けてきました。FPは実務経験がないと2級はいきなり受けられず、まず3級からとなります。1級は2級+1年以上の実務経験となるようなので、しばらく受験資格そのものが得られ…

測量士補の試験を受けてきました

先週の話ですが… 色々あって、測量のことを知った方が良いだろうなと思って、測量士補の試験を受けることにして先週受験してきました。 www.gsi.go.jp 国家試験なのですが、受験に資格不要で誰でも受けられます。測量士にしなかったのは実務経験もないし今後…

(Pandoc)PowerPointにSpeaker notesが指定できる

これは結構前から出来る。 Speaker notesはスライドの発表者が話すことを書いておくスペースです。発表時に視聴者から見えないようにして読み上げるもヨシ、発表後に公開して補足情報を追記しておくのもヨシ、ですが最近はpdfで公開しているので後者の目的で…

(Pandoc)PowerPointのソースコードのフォントをmonofont変数で指定できる

結構前から出来ますが。 マニュアルの対応する箇所はこちら。 pandoc.org 他の形式にもあるのですが、変数を設定することによって出力を制御できます。PowerPointは現在はmonofontだけのようですが、これを使うとスライド中のコードのフォントを指定すること…

(R) R4.2でWindowsでもUTF-8を設定できることを確認した

R

ついに念願の… さて、R4.2がリリース目前ということで界隈では大盛り上がり(当社比)ですが、個人的に気になってたことがあったので確認してみました。 もうちゃんとWindows版のバイナリがダウンロードできますね。以前から開発版はダウンロードできたので…

(Pandoc) PowerPointに背景画像を使える

使用するテンプレートのスライドマスターに背景画像をセットしておこう 以前から使えたような気もしますが、最近のPandocの話だけじゃなくても良いので書いておきます。 マニュアルの対応する箇所はこちら。 pandoc.org reveal.js, beamer, and pptxとあるよ…

(Pandoc) PowerPointで選択できるレイアウトが7つに増えています。

意図したスライドにするの難しい。 これも最近の機能増強で出来るようになりましたが、Pandocで選べるレイアウトが増えています。 pandoc.org 以下抜粋。 When creating slides, the pptx writer chooses from a number of pre-defined layouts, based on th…

(Pandoc)PowerPoint出力でインクリメンタルリストが実装されていた

ずいぶん前に・・・ 別件の調べごとをしていたら見つけました。commit自体は結構前になっていたようです。 github.com インクリメンタルリストについてはマニュアルの、このあたりになります。 pandoc.org 地味ですが、役に立つ人も居るかも知れないので、一応…

(R) RStudio IDEのVisual modeのバグを発見したので報告したよ、という報告。

R OSS

他にも何かバグぽい動きがあったら教えてください。 先日別の記事にも書きましたが、VEはバグぽい動きがあったりします。これは開発版を使うと直ってそう、ワークアラウンドがあるということでそんなに気にしなくて良いかと思っていましたが、 niszet.hatena…

ひとりPandoc Nightをやってみた(ツイッターのSpaceで)

ほぼオンライン飲み会みたいなアレ・・・ YouTubeでR4.2のリリースノートを読むみたいな話をみかけて、Pandocでもやってみたいなーと思ってちょっとやろうとしてみた。 YouTubeだと色々準備が大変かもと言うことで、TwitterのSpaceを使ってみたのですが、これは…

(R) RStudio IDEのVisual Editorにはバグがあるけど改善しそうだよ、というメモ

R

書く必要があるのかな・・・ さて、先日のTokyoRでRStudio IDEのVisual Editorの機能を活用して気楽にR Markdownをはじめましょうということで発表してきたんですが、実のところ現行のRStudio IDEのVisual Editorには日本語入力時に入力がおかしくなるなど、ち…

(R)TokyoR98 R初心者回でR Markdownの初心者セッションを担当してきました

R

時間オーバーして申し訳ないです 久々のRの記事。 第98回R勉強会にて、RMarkdownの初心者セッションを担当してきました。 去年に続き、春は初心者回になっており、この春からRをはじめようとする人の助けになればよいなと思い、発表することにしました。 con…

信号の電圧変換モジュールが欲しい・・・

と思ったら1個あった。 昨今は3.3V系のデバイスが増えてきて(もっと低電圧もあるけど)、それらは5Vで動作するArduino UNOでは扱いづらくなり、3.3Vのマイコン(ボード)を使うことが増えてきています(私は) ・・・が、マイコン(ボード)は3.3Vだけど、表示…

ESPrでATコマンドを試すためにFWの書き戻しをした

これめっちゃハマるんですが… なんだかんだでこれだけで2時間弱溶かしたので記録を残しておく。途中のあれこれは置いておくと、 前回Arduinoで書き込んでLチカしたが、ESP-WROOM-02で出来るらしいATコマンドを使っての通信用のFWはArduinoのそれと共存できな…

ESPr® One(Arduino Uno同一形状 ESP-WROOM-02開発ボード)でLチカした。

特に新規性のない記事 ちょっと面白そうだなと思って先日購入したESPr® One(Arduino Uno同一形状 ESP-WROOM-02開発ボード)を使って何かするか・・・ということでLチカをした。 基本的にはスイッチサイエンスのドキュメントを見れば良いのだが、Arduino IDEの…