niszetの日記

細かい情報を載せていくブログ

放送大学の期末試験を受け終わった

報告日記

今期も、というよりは今年も、放送大学の専科履修生をやっています。今期も引き続き6科目を履修していましたが、昨日最後の1科目を受験・提出完了して前期の試験は無事に終わりました。これでこの後何かあっても単位は取れますね(ちゃんと点数が取れていればね!)

今年から基本的にWebでの試験となり、試験問題は郵送されずにその場で見てやることになります。また、試験時間もきっちり50分を守るような仕組みになりました。前期までは郵送されてきた問題をみて紙で解いて結果をwebに入力して返送みたいな方法をやっていたので、画面上の文字を読んで解くときに見間違えてないのかとか、マークを間違えてないかとか、ちゃんと保存されているのかとかそういったところが割と気になり、なんだかんだで今までの試験よりも気を使った気がします。次回はこれを踏まえてもう少し楽に受験できそうですが。

今期受けた中では断トツで管理会計が難しく、というか社会産業系は結構難しい科目は難しいなと。出題が10問しかないというのもありますが。まぁ章末問題と過去問をやることで大体の科目は問題なく出来るのですが。

ただ、今期で履修を優先したかった科目は概ね終わったので、下期からは時間をもう少し他のことに使いたいこともあり、履修科目数を減らす予定です。2科目か、魔が差して4科目か。エキスパートも単位的に満たせると思うので申請しようと思いますが、経営系のは復活しないのだろうか…卒業を目指さない身としては丁度良い(20単位=10科目程度)目標になるので良いのですが…。

経済学系がもうちょっと充実してくれるとありがたいのですが、これは別途独学かなと思ってます(ので、その分科目を減らす感じ)

とりあえず結果待ちですが、単位は取れてるんじゃないかなということで。記念?の日記でした。