niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

(Pandoc) Pandoc DiscussメーリングリストでPandocの情報を仕入れよう

この記事は Pandoc Advent Calendar 2019 14日目の記事です。

なお、Pandoc Advent Calendar 2019 のリンクはこちらです。

adventar.org

さて、Pandocはそうこうしている間に2.9がリリースされ、更新速度が保たれたまま機能の追加やバグフィクスが頻繁に行われています。

最新の情報を見続けるならば、PandocのリポジトリWatchしてすべての通知を受け取るという方法がありますが、これをするとメールボックスがPandocの通知で埋まってしまい、結局追いかけることが出来ないという問題があります。というか、なりました。毎日、下手すると何十通も届いてしまうので、適当にフィルタリングしないといけません。

また、Issueについて見てみても、Pandocについて深い理解がないとわからないものも沢山あります。初心者には割と厳しい…。

そこで、おすすめなのがPandoc Discussのメーリングリスト

https://groups.google.com/forum/#!forum/pandoc-discuss

を見るという方法です。

PandocのHelpのページ https://pandoc.org/help.html にもあるように、Pandocに関する質問やおかしな挙動があった場合にはまずここに言って欲しいとなっています。

The first place to go if you have a question about pandoc, or if something doesn’t seem to be working properly, is the pandoc-discuss mailing list on Google Groups.

最近は機械翻訳でもそれなりに読める文章になるので、ここで出てきた質問を翻訳して読んでみたり、(これは英語でないとダメですが)自分の疑問を投げてみると良いと思います。実際に私もLuaフィルタに関する質問に回答した 1 り、疑問点を投げたりしていました。

Pandocの素の機能ではできないことをLuaフィルタで解決したい人が一定数いるため、Luaフィルタのお題が欲しい人にも好いかと思います(いるのか?)

また、英語ではちょっと無理…であれば、日本Pandocユーザー会のSlackで聞いてみるのも良いかもしれません。なんというか…過疎ってはいますが…。Slackへのリンクは下記のHPからたどれます。

pandoc-doc-ja.readthedocs.io

情報収集は大事なので、まずは覗いてみてもらえればと思います。

緩い記事ですが、Pandoc Discussについてもあまり日本語での情報がないので、紹介でした。