niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

(R)Travis CIでRcppに依存したパッケージを使う場合は注意が必要?

よくわからないけど動いたのでヨシ!

粛々と進めています。使いにくいので沢山書き直し。テストがあると失敗して警告が出るので安心ですね(テストで見ている範囲は)

github.com

で、Travis CIもやってみるか…ってことで使ってみたんですが、テスト用のデータをupしてなくてエラーとかしょうもない話もあったんですが、それを解決した後に、

unable to load shared object '/usr/lib/R/site-library/Rcpp/libs/Rcpp.so':

というエラーが出ました。これは、.travis.yml 中の r_binary_packages: を指定した後に出たので、一部Rcppに依存していそうなパッケージを外して再度実行することでこのエラーが消えることを確認しました。実際にどのパッケージが悪さをしているのかまでは絞り込んでいませんが、dplyrとかpurrrとかじゃないかな(調べる気はない…)

途中無駄にテストを回してしまったので、エラーが出たときは慌てずにまずメッセージを読もうね…という基本を確認した回でした。

やはり通しでモノを作ろうとすると色々ありますね。今のうちにやれることは全部やっていこうと思います