niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

(Julia) Julia使ってみた記念。

そろそろ触ろうと思って3か月。ようやく。

信号処理系、Rでやっていくのが辛い、MATLABはライセンスの問題、Scilabとかはちょっと…と思っていて、Juliaを始めることにしました。

とりあえずこちらを。 github.com

マニュアルもある。 juliacontrol.github.io

こちらの記事によると、もうひとつ?パッケージ?があるみたいなのだけど、乱立するのあまりうれしくないよねーみたいなことが書かれているっぽい。 discourse.julialang.org

とりあえず色々使ってみて考えよう。

IDE

どんなものがあるかなーって思って調べて、とりあえずJuliaProを導入してみた(登録した)。 Atomの環境もかかなり使いやすかったのでそちらでも良いかなと思う。これももうちょっと調べつつ。まぁまずは使ってみるのが先。

はじめるには

Juliaのことをとりあえず書けるレベルにするにはこちらの記事を読んで実行してくのが良さそうですね。

github.com

使ってみて

ちょっとライブラリの導入に時間がかかる印象?コンパイルしているんだっけ。
使い勝手はかなり良い気がしていて、v1.0になるまでに下地を作っておこうと思います。

というわけで、Julia開始記念日でした(今日Hello worldでした)