niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

Pythonとか機械学習にも手を出していこう、と。

一体、何周遅れなんでしょ…?

そんなわけでscikit-learnとtensorflowによる実践機械学習を読み始めたわけです。

www.oreilly.co.jp

良い感じです。コードは全文は載ってないので、公開されているnotebookを実行したり読んだりする必要がありますが。 現在5章まで読み進めましたが、段々難しくなってきましたね。

これを読んで手を動かした後、

book.mynavi.jp

こちらに行こうかな、と。これの英語版のPyhon版とR版がおうちで仲良くおねんねしていますね。

そんなわけでPython一番の難所、環境構築にトライです。つらい…Anacondaで良いよね・・・。 選択肢は多くていいけど、初心者から始めて上級者までちゃんと道がつながっていればいいんですけどね…どんな分野も初心者向けは色々あれど、そこから中級者の道を歩んで上級者までいくための、道筋を示すような本ってあまりないんですよねぇ…(中級以上から出来ることが増えるので、テーマが分散してしまう(あるいは内容が膨大になってしまう)ため、仕方がないのは分かるんですけどね)

ま、ぼちぼちやっていきましょう。

6/3 追記

読むのは何とかなるのですが、公開されているJupyterNotebookを実行することが大事です。ですが、Python使わずにしばらくきたので完全に忘れていますね。 結構負荷も大きいので、それなりのマシンで実行しましょう。とりあえず写経頑張ります。