niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

緑茶生活をはじめた話

QOLがあがりましてよ

さて、たまには息抜き的な記事でも良いかな。

ワタシ、コーヒー中毒なところがありまして、というか、カフェイン大量に摂取しないと昼眠くてしょうがないのでコーヒーがぶ飲みしていたのですが、最近、すきっ腹にコーヒー入れると胃が荒れるのではなかろうかという気がしてまして、緑茶生活にシフトしつつあるのです1

5点セット

で、会社での緑茶生活グッズはこんな感じ。 f:id:niszet:20180212000306j:plain

5点のうち3つしか写真に載ってないですけど。

  • 湯呑 これはお好みで。私は知り合いの陶芸家?の方のを購入して使っています。なんか味が良くなる気がするよね…!

  • 茶筒 これは大事。お茶屋さんで買いました。今まで茶葉をそのまま使っていつの間にかダメにしていたのですが、密閉大事。あと柄が結構好みの色合いだったので良かった。おしゃれ茶筒が増えれば若者層も取り込めるのでは。

  • 水筒 Make: って文字が見えるでしょうか?これはMakers Fair Tokyo 2017で買ったものです。そして使い道がなく積まれていた…。水筒を持参するには重いしなぁ…ということでね。
    しかし、保温性能が良く、先の湯呑で3杯くらい飲めるので丁度良いサイズです(これ以上飲むとたぶん気持ち悪くなる)

  • 除湿性能のあるスプーン的なもの これはどの程度効果があるのかわかりませんが、なんかレンチンすると何度でも除湿性能が回復するスプーンを親父様からもらったので使っています。
    難点は口が広く浅いので茶葉を取り出すのに不向きというところですかね…。ただ、除湿・脱酸素系は何かあった方が良いのかなーとは思う。こんど調べよう2

  • お茶パック 正式名称不明ですが、いわゆるお茶パック。これに茶葉を入れて水筒に入れ、お湯を入れるだけでお茶が入れられます。便利。
    急須はなんだかんだ言って洗うのがちょっと面倒くさいので…(これも工夫次第ですけどね)

なお、最近はこれに「きんつば」がついています。朝から縁側モード。仕事はちゃんとやってるよ…たぶん。

というわけで、好きなものを使うとQOLが上がるというお話でした。そんな話だったっけ?


  1. 美味しいコーヒーを飲むってのはそれはそれで好きなのですけどね。味は良く分からないけど。

  2. って書いているときは調べないよね。知ってる。