niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

JavaScriptを使ってR Markdownで生成したHTMLドキュメントに行番号をつける例

learnrパッケージにあった。

見つけたのでとりあえずのメモ。

learnr パッケージのサイトに行くと、コードが行番号付きで埋め込まれている。

rstudio.github.io

htmlのソースを読むと、jsで対応していることがわかり、コード自体はパッケージに含まれているようだ。

github.com

ということで、JavsScriptを使用して行番号を表示するのはこれを参考にする(あるいはライセンスに注意して流用する)ことで対応できそうである。

というメモ。

Enjoy!!