niszetの日記

アナログCMOS系雑用エンジニアが頑張る備忘録系日記

Understanding Jitter and Phase Noiseという本を買ったので読んでいる。

まだ1章だけどね。

ジッタと位相ノイズまわりに特化した本は今までなかったので、ちょっと中身を見たうえで購入して復習も兼ねて1章から読んでます。まだ1章だけどw

ジッタ回り、PLLの本かSI系の本で知見を得るのが一般的かなと思いますが、私は一番最初はJitter, Noise, and Signal Integrity at High-Speedという本で学びました。これは結構わかりやすいのでお勧め。まぁ今はSI系だとエリック・ボガティンの高速デジタル信号の伝送技術 とかホール&ヘック高速デジタル回路設計とかあるので、無理して読む必要はないけど。

この本はジッタの基本的なところから始まって、AD/DA系やwireless系の話まで行き、matlabのコードもついているので、ジッタ回りを押さえていくには良いのでは?と思いますね。ちょっと文章が冗長な感じがあるけど…。まぁこんなもんか。

1章はイントロなので特に書くことがない…。2章以降は知見を得たら書き残しておこう。